LOOP’N FOAM

2022.04.21

オルガテック 新素材 サステイナブル LOOP'N FOAM リサイクル ウレタン

繊維産業は第2の環境破壊産業と言われており、大きな問題となっているのが廃棄物の多さです。生産された繊維の約73%*がリサイクルされずに廃棄され、焼却されるか埋め立てられています。(*エレンマッカーサー財団「A new textile economy: Redesigning fashion future」 参照)
そこで、工場から出たウレタン端材とファブリックの端材を積極的にリサイクルします。廃棄するウレタンをチップウレタンとしてリサイクルする取り組みは既に行われていましたが、ファブリックを同時にリサイクルすることはできず、ウレタンラミネートされた端材は全て廃棄されていました。そこでルーピンフォームでは製造工程で出るポリエステルの生地とウレタンを同時にリサイクルし、廃棄物を極力減らす取り組みを始めます。

ウレタン生地を再利用し廃棄物を減らす

【LOOP'N FOAM ルーピンフォーム】

椅子・ソファ用チップウレタン、吸音材、モールドインサート用チップウレタンなどに
巾910mm / t10mm=30m巻  t20mm=15m巻  t30mm=10m巻
ウレタン再生率100%(表皮材リサイクル率約20%)

資料(PDF)

ファブリック混リサイクルウレタン LOOP’N FOAM